亜細亜コラム

〜夜市で食べてみよう in 台湾〜


台北には、観光客でにぎわっている士林夜市や饒河街夜市を始めとして、いろいろなところに夜市があります。どこの夜市でも屋台が出てるので、いろいろと試してみてはどうでしょう。

臭豆腐
どこの夜市でもたいてみかけます。臭いがきついので、すぐにわかるでしょう。その臭いのため、苦手な人も多いのではないかな。麻辣臭豆腐は、スープが辛く臭いも緩和されるので初心者向けでしょうか。代表的な台湾の味なので、その臭いにめげないで是非とも試してみてください。
[虫可]仔煎
台湾の牡蠣のオムレツです。士林夜市でとてもよく見かけます。実に手際よく、次から次へと焼き上げていくので、見てるだけでも結構楽しいです。シンガポールとかで見かけるのとは、ちょっと違っていて牡蠣とレタスが具になってます。たれもチリソースではなく、ピンク色のちょっと代わったソースで食べます。


港式点心
香港風の点心というところでしょうか。いろいろな種類の点心が、とてもおいしそうに蒸し上げられています。好みの点心をいくつかとって、お金を払います。10個でいくらというようなシステムです。

日式串焼
こちらは日本風の串焼きですかね。鶏肉や腸詰、イカなどいろいろなものがあります。一応火は通ってるようですが、注文するとたれをつけて焼き上げてくれます。ピリッと辛いのが好きな人は、唐辛子をかけてもらいましょう。

そのほかにもいろいろな食べ物が屋台で売られていますよ。写真のデザート類や、スナックのほか官財板という食パンをくり抜いて中にスープを詰めたものや、ステーキ、鉄板焼などの結構まともな食事まで本当にいろいろあります。きっとお気に入りの食べ物がみつかるんじゃないでしょうか。

by おだがわ


[トップへ戻る][前のページへ] [レシピ集][お勧めのお店][ リンク集][いろいろなこと]

SEO [PR] カード お取り寄せ ルクエ 動画 無料レンタルサーバー SEO